【定荷重ばね・定トルクばね】 個人用途から企業用途まで幅広く対応可能です。1個から販売可能です。 試作ニーズから量産ロットまで対応可能。


定荷重・定トルクばねシリーズ CR型

『定荷重・定トルクばね』は、常に一定の力で引いたり戻したりすることができます。
“コイルばね”などと大きく異なり、ストローク量に関係なく、常に出力・トルクが一定です。

定荷重ばねの説明についてはこちらへ

この製品の仕様について


NWS型
RoHS

こちらの商品はすべて2006年7月より施行されましたRoHS指令に
対応しております。

※科学物質管理についての資料等がご必要な場合は、弊社まで
お問合せください。

 

材質

ばね部
SUS301CSP
ドラム
プラスチック
 
 

特長


SB

 

  1. ワイヤ先のターミナル(先端取付板)を、どの位置まで引き伸ばしても、引込力
    (戻ろうとする力)や出力は一定です。
  2. ワイヤが引けるので、設置場所を選びません。
  3. ワイヤを引き出した際に、滑車(プーリー)を使用すれば、方向転換が可能です。

 

  • NWS型は静荷重時での使用を前提にしていますので、衝撃的な荷重等が加わら
    ないようにしてください。
 
 

ご購入POINT! 製品番号のリンクをクリックすると製品別画面で多ロットでの購入が可能になります。

 
 

contents contents contents

 



PR: